BAIHODO MARUYAMA

古代から現代へ limul 装身具展


梅鳳堂maruyama (札幌/円山)

住所/ACCESS:
〒064 - 0801
北海道札幌市中央区南1条西24丁目1 - 11
LEADビル2F

LEAD BUILDING 2F, 1 - 11,
Minami 1 Nishi 24, Chuo-ku, Sapporo,
Hokkaido, 064 - 0801

会期/DATE:
*2021/6/9 (Wed) - 2021/6/20 (Sun)
⇒ 最終日は15:00PMに終了致します

時間/TIME:
11:00 am - 17:00 pm

会期中の休み/DAY-OFF:
月曜日・火曜日 (Mon & Tue)

電話/TEL
011 - 616 - 4077

時代が変わっても,
綿々と受け継がれていく装身具。
limul (リムル) のジュエリーは
太古の歴史 (エジプト・メソポタミア・インダス・ローマ) を刻むビーズや玉石,
現代に蘇る繊細な金細工とが響きあい,
こころとからだを優しく包みます。
古代の石やトンボ玉 (ガラスビーズ) など,
ひとつひとつ吟味した天然素材を使用して
丁寧に制作されています。
世代を問わず, 「人が身を飾ること」の原点とは何かを語りかける limul の装身具。
お楽しみ戴けますと幸いです。

limul 片桐光治
http://limul.jp/

●作品に関するお問い合わせ
baihodo1943@gmail.com